各診療科のご案内

病床のご案内

一般病床

内科・整形外科・外科・皮膚科などの急性期治療・手術及び精密検査を行います。

回復期病床

日常生活動作を向上させることにより、寝たきりの防止と家庭復帰を目的としたリハビリテーションを集中的に行います。

回復期病棟に入院をご希望される方へ

回復期病棟に入院をご希望される場合は、下記の入院申込書にご記載頂き事前にFAXをお願い致します。(地域医療連携室 雨谷 宛)

回復期リハビリテーション病棟入院申込書

療養病床

脳卒中後遺症・骨折後、あるいは長期臥床による筋力低下のある患者さまに対して医師の指導のもとで、社会復帰・家庭復帰のため、医療・看護・介護・リハビリを提供する病棟です。短期入院も受け付けます。

入院手続

入院受付窓口で入院の手続きをお取り下さい。保証人1人連署の入院保証書を作っていただき、各病棟ごとに入院保証金をお預かりしております。

入院時用意するもの

  • 保険証
  • 印鑑
  • 洗面用具
  • 湯呑
  • スリッパ(室内シューズ)
  • 肌着

特別病室

特別病室をご希望なさる方は受付または、病棟看護師にお申し出下さい。

病室料金(税込)

一般病床 16,200円 または 5,400円
回復期病床 5,400円
療養病床 5,400円 または 4,320円

入院費用

入院費用は、月の10日、20日、月末の3回締切り、請求致しますので、新館1階会計窓口でお支払い下さい。 (退院の際は、当日までの分をお支払い後退院して下さい。)

付添・お見舞い

患者さまの付添い

通常は付添いの必要はございません。(付添いを必要とする場合は医師の指示により看護師長がお話します。なお、付添いベット・付添い食事は有料となります。)

面会時間

平日・土曜 13:00~19:00
日曜・祝日 10:00~19:00

※時間外の面会はご遠慮ください
※患者さまの症状により面会をお断りすることがあります。

看護体制

一般病床 1日に8名以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
回復期病床 1日に4名以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
療養病床 1日に6名以上の看護職員(看護師及び准看護師)と5名以上の介護職員が勤務しています。
準夜帯 深夜帯
一般病床 看護職員3名以上 看護職員3名以上
回復期病床 看護職員1名以上、看護助手1名以上 看護職員1名以上、看護助手1名以上
療養病床 看護職員1名以上、介護職員2名以上 看護職員1名以上、介護職員2名以上

前のページへ戻る